【満席】チャリティ公演9/5(木)《シモン・ボッカネグラ》ハイライト(ディナー付)

¥15,000
| /

本公演はご予約で満席となりましたので、受付を終了しました(2024/6/6)。

【公演日】2024年9月5日(木)18:00開場 18:30開演
     途中ディナータイムあり 21:00終了予定
 <お祝い>演奏の最後で当月お誕生日と結婚記念日のお客様を歌でお祝いさせていただきます。
   お申込み時「追加のご連絡」でお知らせください(無料・事前予約制)。

【会場】国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
 住所 東京都港区六本木5‐11‐16
 アクセス 都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分 (上り急勾配あり)
      東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分
 会場Webサイト https://ihj.global/access/

【出演】
シモン・ボッカネグラ  須藤慎吾 Simon Boccanegra; Shingo SUDO - Baritone
アメーリア(シモンの娘) 小林厚子 Amelia; Atsuko KOBAYASHI - Soprano
フィエスコ(アメーリアの祖父) 松中哲平 Jacopo Fiesco; Teppei MATSUNAKA - Bass
ガブリエーレ(アメーリアの恋人)村上敏明 Gabriere Adorno; Toshiaki MURAKAMI - Tenor
ピアノ    越前皓也 Koya ECHIZEN  - Pianist
ナビゲーター 森口賢二 Kenji MORIGUCHI - Baritone/Artistic Director

【プログラム】
G.ヴェルディ作曲 歌劇《シモン・ボッカネグラ》より抜粋
  (演奏会形式・字幕付原語上演)
 プロローグより「悲しい胸の思いは」 (Bs)
 第1幕より「青い海を眺めにおいで(S・T)
 第2幕より「眠っているのか、老人よ」(S・T・Br)ほか
ステージ間にディナータイム

【チケット情報】
ディナー付席 ¥15,000(指定席・円卓にてご相席)
 ・コース料理、ステージ鑑賞料を含む
 ・ドリンク代は含まれません。別途チケットをご購入いただきご注文となります。
 ・ディナータイムは演奏第2部の開始前までです。
 ・8月29日までに申込み・お支払いください。


【お申込について】
・ご希望人数をカートに入れ「チェックアウト」に進み支払方法をお選びください。クレジットカード(オンライン即時決済)または銀行振込がご利用になれます。
・銀行振込の場合、手数料はご負担ください。申込日から1週間以内または公演1週間前までにご入金をお願いいたします。
・入場チケットは送付いたしません。お名前で受付させていただきます。
・ご精算後にお客様の都合によるキャンセルの場合、ご返金は致しかねますので予めご了承をお願い申し上げます。
・購入手続き完了後、折り返し受付完了メールをお送りします。1日以上経っても届かない場合は電話(03-3851-0810:平日のみ)でお問い合わせください。受付の際に確認させていただく場合がございますので、メールは当日まで保管をお願いします。
 ※携帯キャリアメール(docomo、ezweb、softbank等)をお使いの場合、受信拒否設定されていて届かないことがありますのでご注意ください。事前に当社からのメール「@opera.co.jp」を受信許可設定してください。
・座席は当社で指定させていただきます。
・開演時間に遅れてご来場の場合、お席へのご案内をしばらくお待ちいただくことがございます。
・お食事の取り置きはできませんので、時間に余裕をもってご来場ください。
・料理メニューは一律に同じ内容でご提供いたします。食品アレルギーをお持ちの方は事前にご連絡をお願いいたします。

◆お祝いのご希望はカートページの「追加のご連絡」に下記を記入してください。
  「お祝い希望(結婚記念日or誕生日)/日付/お名前」

【アーティスト支援寄付】

ご賛同いただける方にご寄付をいただけますと、全額を当公演の出演者に分けてお渡しいたします(任意)。申込み画面の中に項目が出ますので、任意の金額を入力するか、チケット代の30・50・100%から選択して、申込み(決済)を完了させてください。

【公演案内】
日本オペラ界を代表する歌手が集結してお届けする感動のオペラを、登録有形文化財の建物、港区指定・名勝の庭園を見渡せるホールにて、ディナーと共に楽しむ一夜!特別公演をお贈りします。
この作品はイタリア・オペラの大作曲家ジュゼッペ・ヴェルディの20作目で、格調高い音楽で数奇な運命の悲劇を描いた、深みのあるオペラです。物語の舞台はイタリア、ジェノヴァ。14世紀 ジェノヴァ共和国の初代総督を務めた実在の人物シモン・ボッカネグラ(?-1363)を題材に、平民派vs貴族派の争いと、父娘や恋人の愛とが入り組む、壮大な歴史絵巻です。美しい地中海の大海原を背景に、力強く、愛と信念に溢れた音楽が、日本を代表するソプラノ、テノール、バリトン歌手たちの演奏で繰り広げられます。
会場の「国際文化会館」は1955年に日本建築界の巨匠、前川國男、坂倉準三、吉村順三の三氏により完成した日本のモダニズム建築を代表する名建築の外観で、文化庁が指定する「登録有形文化財」に登録されています。かつてこの敷地の所有者であった岩崎小彌太を記念した名が冠されたホールは、名勝・庭園に面して開放感のある一室です。
この公演の収益の一部は、日本オペラ界の発展のために使わせていただきます。たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。

【新着情報】

TONAKAI Present's Opera and Dinner Gala Concert
G.Verdi,OPERA "Simon Boccanegra"
Hight-ligthts dinner concert