オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

新着情報

新着情報記事一覧

2019年10月7日 10/10(木)《ボエーム》青春の美しさ溢れるアリアから四重唱まで!

まだ暑さの残る9月末、10/10(木)公演《ラ・ボエーム》ハイライトのリハーサルを行いました!

左から 井出壮志朗(Br)別府美沙子(S)瀧田亮子(S)中川郁文(S)芹澤佳通(T)

ピアニスト瀧田亮子の手で紡ぎ出される、流れるような躍動感と彩り豊かな和声に乗って、情緒に満ちたメロディをつややかに歌い上げる声が響きます!青春の光と影を描いたこの作品は、第1幕で出会いのアリアと二重唱、第2幕はクリスマスイブの賑やかな街、第3幕で2組の恋人たちの別れの四重唱、そして悲劇の結末へ・・・と聴きどころ名曲が続々と登場します。コンサートなどででもよく演奏され、出演者には機会の多い作品ですが、それだけに初めて組む共演者との化学反応でどう変わるか分からないのが面白いところ。残すところあと数日、今後のリハーサルを経て本番では、さてどんな風に仕上がりますでしょうか?

残席も少なくなって参りました、皆様のご来場をお待ちしております。 

 

情熱的なプッチーニの名作オペラで、若者たちの青春の喜びと悲劇をお楽しみいただきます。緑豊かな庭に面した、フレンチレストランでの公演です。

【公演名】プッチーニ《ラ・ボエーム》ハイライト(演奏会形式)

【公演日】2019年10月10日(木)18:30ディナー(コース料理)19:30開演 21:30終演予定

【出 演】中川郁文(S)芹澤佳通(T)別府美沙子(S)井出壮志朗(Br)瀧田亮子(P)

【会 場】レストラン「シェ・モルチェ」(広尾)

 

 

 

2019年10月3日 10/24《蝶々夫人》残席わずか!美しい蝶々さんを間近で

10月24日(木)《蝶々夫人》ハイライト はご予約を多数いただき残席がわずかとなりました。

ご検討中のお客様はお早目のお申込みをお勧めいたします!お申し込みのタイミングによって、キャンセル待ちでの受付となる場合がございますので、何卒ご了承ください。

引き続きプッチーニの作品が登場!可憐で芯の強い蝶々さんの生き様と、魅力的な音楽に涙する傑作をお贈りします。日本文化にも造詣の深いソプラノ川越塔子が演じる蝶々さん、ぜひ間近でお楽しみ下さい。

【公演名】プッチーニ《蝶々夫人》ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年10月24日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】川越塔子(S)井藤航太(T)鶴川勝也(Br)岡村彬子(MS)細川智美(P))

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

 

2019年9月18日 11/27(水)《イル・トロヴァトーレ》ハイライトのお知らせ

ヴェルディの最高傑作の一つと言われる演目をハイライトでお贈りします。愛と嫉妬、復讐の炎が渦巻く物語に合わせて、4人のソリストがそれぞれ聴かせどころのアリアと劇的な二重唱を繰り広げます。激しくも美しい声の応酬をお楽しみ下さい。

【公演名】ヴェルディ《イル・トロヴァトーレ》ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年11月27日(水)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】江水妙子(S)杣友惠子(MS)松岡幸太(T)高橋正尚(Br)山下珠実(P)

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

 

 

2019年9月10日 8/29《ラ・トラヴィアータ》美しい悲劇の夜(ご報告)

8/29(木)、ヴェルディ《ラ・トラヴィアータ》-椿姫-ハイライト(字幕付・演奏会形式)を上演しました。重厚な名作のエッセンスをお楽しみいただきました。

↓左より伊藤友香(P) 小林由樹(Br) 渡辺大(T) 中野瑠璃子(S) 森口賢二(ナビゲーター)

↓第1幕アリア「ああ、そは彼の人か~花から花へ」

↓第2幕二重唱「天使のように清らかな娘を」

↓第3幕二重唱「パリを離れて」

 

ソプラノの登竜門としても名高いヴィオレッタ役を貌の若手中野瑠璃子が熱演!第1幕の享楽的な宴のシーンから終幕の死に至る場面まで、運命に翻弄されるヒロインを美しく歌い演じました。視線、手の動き、そして歌声で、会場の皆様を悲劇の物語にを惹き込みます。

恋人アルフレード役 渡辺大は若々しく情熱的に、清々しい美声で好演しました。アルフレードの父ジェルモン役 小林由樹は実に十数年ぶりのトナカイ公演出演!貫録と品格のある父親像を見せて、ステージに深みを与えてくれました。ピアノ 伊藤友香の盤石な演奏は、美しくも悲しい重厚な音楽世界を作り上げました。

 

【当日のお料理】~レストラン「サン・ミケーレ」~

間八のカルパッチョ サンミケーレ風

帆立貝のミレイユ風 レタスを添えて

浅蜊入りコンキッリエ プッタネスカ風

若鶏のソーテ マレンゴ風/パン

キャラメルチョコのセミフレッド/コーヒー

 

公演詳細 http://www.opera.co.jp/special_stage_388.html

ご来場の皆様、ありがとうございました!

2019年9月3日 11/14(木)レ・クレドール オペラ&オペレッタ・コンサートのお知らせ

仲の良いソプラノ4人によるユニットで楽しいコンサートをお贈りします。ゲストにテノールも出演。オペラ、オペレッタ、ミュージカルの名曲から、トークとともにお聞きください。女子会の雰囲気そのまま、気楽にお楽しみいただける一夜です。

【公演名】ソプラノユニット レ・クレドール オペラ&オペレッタ・コンサート

【公演日】2019年11月14日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】 ソプラノユニット『レ・クレドール』松原典子(S)奈良原繭里(S) 林よう子(S) 川原千晶(S)
      ゲスト 小野弘晴(T)  下岡達朗(P)

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

2019年9月2日 9/9(月)《ルチア》狂乱と愛憎のドラマを準備中!

9月に入り、来週はベルカントの傑作《ルチア》です。 先日、ルチア役の舘野真由花とオーケストラの2人で先行リハーサルを行いました。

↓左から 高瀬さおり(P)舘野真由花(S)高瀬慶子(Fl)

 

フルートとピアノが響き合う音色に載せてルチア役の舘野が挑む『狂乱の場』!恋人の裏切り(という兄の虚言)、自らの政略結婚という苦悩に耐えきれず狂ったルチアが歌う、華やかな超絶技巧のアリアです。舘野の声はふくよかなツヤと透明感があり、音程の正確さや美しい歌い回しにも万全の準備をして本番に臨みます。フルートとの掛け合いも多く、間近な会場では聴く方も緊張感に巻き込まれます!

本番までに男声パートも加わっての稽古を重ね、ルチアの恋人エドガルド、敵役である兄エンリーコとの二重唱で愛憎極まるドラマをお楽しみいただきます!

お席ももう少々ご用意できますので、皆様のご来場をお待ちしております。 

【公演名】ドニゼッティ《ランメルモールのルチア》ハイライト(演奏会形式)

【公演日】2019年9月9日(月)18:30ディナー(コース料理) 19:30開演 21:30終演予定

【出 演】舘野真由花(S) 前川健生(T) 野村光洋(Br) 高瀬慶子(Fl) 高瀬さおり(P)

【会 場】レストラン「シェ・モルチェ」(広尾)

 

2019年8月26日 9/27(金)《フィガロの結婚》ショート・ハイライト&ビュッフェ満員御礼!

9月27日(金)公演 満員御礼!

好評につき、当公演はご予約で満席となりました。今後はキャンセル待ちにて承ります。たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

 

【公演名】モーツァルト《フィガロの結婚》ショート・ハイライト&ビュッフェ(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年9月27日(金)18:30開演 19:30ビュッフェディナー

【出 演】森口賢二(Br)大音絵莉(S)杉尾真吾(Bs)小藤恵理子(S)田口友理(MS)

       安東玄人(Br)巖淵真理(MS)佐藤洋(T)芦沢真理(P))

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

2019年8月20日 9/9(月)《ルチア》題名役 舘野真由花にご注目!

9月9日(月)《ランメルモールのルチア》ハイライトが近づいております。

今回はルチア役に、若手ソプラノ 舘野真由花が満を持して初・題名役で登場!舘野は、2018年8月の《魔笛》でトナカイ公演に初出演、正確かつ冷徹な「夜の女王のアリア」で話題となりました。続く本年3月にはガラ・コンサートにてベテランの男声陣に引けを取らない、情熱的な歌唱と演技を披露しています。その時の様子がこちら↓

村上敏明(T)、舘野真由花(S)、江澤隆行(P)

2019年3月14日公演「ホワイトデー・ガラ・コンサート」 会場:シェ・モルチェ(広尾)

日本を代表するテノール村上敏明を相手に、高い歌唱技術だけでなく素朴な人間的魅力を存分に発揮した舞台度胸も印象的でした。今回の相手役はエドガルド役を持ち役とする急進中のテノール 前川健生、輝く美声との共演が楽しみ。そして外せないのはもちろん、ルチア役の最大の見せ場「狂乱の場」。高音のアジリタを駆使した熱唱をフルート高瀬慶子との共演、皆様を幻影の世界へ誘ってくれるでしょう。皆様もぜひ会場で、お立会いください。

 

【公演名】ドニゼッティ《ランメルモールのルチア》ハイライト(演奏会形式)

【公演日】2019年9月9日(月)18:30ディナー(コース料理) 19:30開演 21:30終演予定

【出 演】舘野真由花(S) 前川健生(T) 野村光洋(Br) 高瀬慶子(Fl) 高瀬さおり(P)

【会 場】レストラン「シェ・モルチェ」(広尾)

 

2019年8月20日 10/24(木)《蝶々夫人》ハイライト のお知らせ

10月前半に引き続きプッチーニの作品、可憐で芯の強い蝶々さんの生き様と、魅力的な音楽に涙する傑作をお贈りします。日本文化にも造詣の深いソプラノ川越塔子が演じる蝶々さん、ぜひ間近でお楽しみ下さい。

【公演名】プッチーニ《蝶々夫人》ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年10月24日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】川越塔子(S)井藤航太(T)鶴川勝也(Br)岡村彬子(MS)細川智美(P))

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

 

2019年8月19日 8/29&9/27公演、残席わずか!情報

下記の2公演 8月29日(木)《椿姫》、9月27日(金)《フィガロの結婚》&ビュッフェ はご予約を多数いただき残席がわずかとなりました。

ご検討中のお客様はお早目のお申込みをお勧めいたします!お申し込みのタイミングによって、キャンセル待ちでの受付となる場合がございますので、何卒ご了承ください。

ヴェルディの名作登場!ヒロインは美貌の若手ソプラノ中野瑠璃子。バリトンの小林由樹は十数年ぶりのトナカイ公演出演、楽しみな出演陣です。美しい旋律が満載の悲劇をご堪能ください。

【公演名】ヴェルディ《ラ・トラヴィアータ》-椿姫-ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年8月29日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】中野瑠璃子(S) 渡辺 大(T) 小林由樹(Br) 伊藤友香(P)

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

  

《フィガロの結婚》から名アリア・重唱を厳選し、2013年以降最も大勢のキャストがお贈りする迫力のハイライトです。短い時間にぎゅっと凝縮した名作のエッセンスをお楽しみいただきます。終演後はアーティストを交えたビュッフェ・ディナーで交流のお時間も。他にはないトナカイだけの楽しみ方のご提案です。

【公演名】モーツァルト《フィガロの結婚》ショート・ハイライト&ビュッフェ(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年9月27日(金)18:30開演 19:30ビュッフェディナー

【出 演】森口賢二(Br)大音絵莉(S)杉尾真吾(Bs)小藤恵理子(S)田口友理(MS)

       安東玄人(Br)巖淵真理(MS)佐藤洋(T)芦沢真理(P))

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

前のページ  次のページ