オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

新着情報

新着情報記事一覧

2018年11月20日 11/22《サウンド・オブ・ミュージック》&ガラ 満員御礼!

11月22日(木)公演 満員御礼!

好評につき、当公演はご予約で満席となりました。今後はキャンセル待ちにて承ります。たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

歌手の面々は振り付けに苦心しつつも稽古を進めています!華やかなミュージカルナンバーの数々に、弦・管・打楽器も入ってより一層賑やかなステージをお贈りできそうです。どうぞお楽しみ!

  

 

【公演名】《サウンド・オブ・ミュージック》ハイライト&ミュージカル・ガラ

【公演日】2018年11月22日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】さをり -Saori-(S) / 高田正人(T) / 金努(Br) / アンサンブル・モーイ

     ( 広川伸(FL) / 大西律子(Vn) / 村田千晶(P) / 三浦肇(Dr.Per) )

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)  

2018年11月13日 1/17《カルメン》ハイライト公演のお知らせ

2019年最初の公演は《カルメン》をお贈りします。親しみやすいメロディと、運命の女カルメンの激しい恋情、緊迫のドラマをお楽しみください。

【公演名】ビゼー《カルメン》ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2019年1月17日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】吉田貞美(MS) 小野弘晴(T) 後藤春馬(BsB) 小田切一恵(S) 神保道子(P)

【会場】レストラン「ラレンツァ」(秋葉原・末広町)

2018年11月12日 11/22ミュージカル残席わずか!リハーサルも

11月22日(木)公演は残席がわずかとなりました。多くのご予約をいただきありがとうございます。

ご検討中のお客様はお早目のお申込みをお勧めいたします!お申し込みのタイミングによって、キャンセル待ちでの受付となる場合がございますので、何卒ご了承ください。

オーケストラの人数も多く、振り付けにも工夫を凝らすためリハーサル回数を重ねております。徐々に仕上がってきて本番が楽しみです!

 

 

 

【公演名】《サウンド・オブ・ミュージック》ハイライト&ミュージカル・ガラ

【公演日】2018年11月22日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】さをり -Saori-(S) / 高田正人(T) / 金努(Br) / アンサンブル・モーイ

     ( 広川伸(FL) / 大西律子(Vn) / 村田千晶(P) / 三浦肇(Dr.Per) )

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

2018年10月30日 11/8(木)老舗サバティーニで贅沢な一夜を…

2つめのリハーサルは11月8日(木)トナカイ オペラ・ガラ・コンサート in サバティーニVol.2です。日本を代表するテノール 村上敏明とピアニスト 栗原正和に若手歌手の中野瑠璃子丸尾有香が華を添えます。会場もイタリアンの老舗『リストランテ・サバティーニ青山』にて、瀟洒な内装の店内に伝統的イタリア料理のフルコースをお楽しみいただきます。華麗なひと時をお贈りすべくアーティストも準備に余念がありません!

 

曲目は村上が《トスカ》星は光りぬ の他、《ラ・トラヴィアータ(椿姫)》《カルメン》から女声アリアと、テノールとの二重唱も。さらにオペレッタ《チャールダッシュの女王》やミュージカル《ウェストサイド物語》の名ナンバーに日本歌曲など、幅広い選曲でお楽しみいただきます。村上敏明の素晴らしいパフォーマンスに、どんなジャンルを任せても心強いミラクルなピアニスト、栗原正和の手腕が光ります。

 

 左より 栗原正和(P)、中野瑠璃子(S)、村上敏明(T)、丸尾有香(MS)

 

↓村上(T)の迫力満点の歌唱に負けじと、若手女声も奮闘!

 

 

 

 芸術と食欲の秋を贅沢に満たす一夜、ご来場をお待ちしております。

【公演名】トナカイ オペラ・ガラ・コンサート in サバティーニVol.2

【公演日】2018年11月8日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】村上敏明(T) / 中野瑠璃子(S) / 丸尾有香(MS) / 栗原正和(P)

 

2018年10月30日 今週金曜日の夜は六本木でドゥオ♪

先日、11月上旬2公演のリハーサルを連続で行いました!

1つ目は『サロン・コンサートVol.2(茂木真由美S/田口友理MS)』。六本木ヒルズの夜景を見下ろす小ホールで、若手歌手2人の歌唱をじっくりとお聴きいただくお食事なしの音楽会です。今回は途中休憩なしで1時間強のコンサート後、出演者を交えたコーヒータイムとなります。

曲目はドイツ・イタリア・日本の歌曲、そしてモーツァルトのオペラ《フィガロの結婚》からアリア「愛の神よ、ご覧ください」「恋とはどんなものかしら」など、盛り沢山の全17曲!森口賢二の司会でお贈りします。

 

歌手2人は昨年のオーディションを経て今回がトナカイ企画初出演。ソプラノ茂木真由美は丁寧な歌唱で繊細な表現が際立たせます。メゾソプラノの田口友理は恵まれた低声を活かした深い響きが印象的でした。久しぶりに出演のピアノ、齋藤菜緒は美しい音色で多種多様な曲目を弾きこなし、二人を支えます!

11月2日(金)19:00開演、自由席で当日券もございますので、少人数なら急なご来場でもお入りいただけます。ぜひお気軽にご来場下さいませ。

 

左より田口友理(MS)、茂木真由美(S)、齋藤菜緒(P)

 

【公演名】サロン・コンサートVol.2(茂木真由美S/田口友理MS)

【公演日】2018年11月2日(金)18:45開場 19:00開演

【会 場】六本木シンフォニーサロン(東京都港区六本木7-18-12 シーボンビュービル8階)

【出 演】茂木真由美(S) / 田口友理(MS) / 齋藤菜緒(P) / 森口賢二(司会)

【チケット】3,500円(税込)コーヒー付き 全席自由

 

 

2018年10月26日 12/27《トスカ》ハイライト公演のお知らせ

年内最終公演は《トスカ》!「歌に生き愛に生き」「星は光りぬ」など超有名アリア満載、悪役バリトンの迫力も見逃せません!聴き納めにふさわしい本格演奏をお贈りします!

【公演名】プッチーニ《トスカ》ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2018年12月27日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】石原妙子(S) / 浅原孝夫(T) / 金子亮平(Br) / 松岡なぎさ(P)

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

 

 

2018年10月17日 10/25懇親会、アーティストたちがお待ちしています

毎年恒例のアーティスト懇親会「ガラ・パーティwithコンサート」が近づいて参りました! いつもの演奏を静かにお聴きいただく公演とはひと味違う、会話の弾む一夜です。

1時間のガラ・コンサートに続いて、お客様のテーブルにアーティストたちがお邪魔して一緒にお食事をお楽しみいただき、音楽談議からプライベートの話までたっぷりと交流を深めていただけます。

コンサートでは参加歌手が一人ずつオペラアリアを、1曲入魂の自己PRとして演奏します!

プログラムを一部ご紹介しますと、

 

 ◆J.シュトラウス《こうもり》 侯爵様、あなたのような方は(大音絵莉S)

 ◆チャイコフスキー《イオランタ》 どうして私は前から知らなかったの(中川郁文S)

 ◆プッチーニ《ラ・ボエーム》 あなたの愛の呼ぶ声に(奈良原繭里S)

 ◆プッチーニ《トゥーランドット》 誰も寝てはならぬ (小野弘晴T)

 ◆プッチーニ《蝶々夫人》 ある晴れた日に(石原妙子

 

などオペラからオペレッタ、ミュージカルまで幅広い選曲で各歌手の魅力溢れるステージとなるでしょう。3年連続の参加となるお馴染みの奈良原繭里(S)、相山潤平(T)に加え、今年初出演した若手歌手たち、ピアニストも出席。ベテラン組は木村聡(Br)に、司会の森口賢二(Br)が入ります。

 

写真は昨年、2017年の様子です。いつも公演では盛装で登場するアーティスト達ですが、このイベントではあえて平服で演奏させていただきます。演奏家ではない彼ら彼女らの一面に接していただくことで、より親しみを感じていただければと思います。

 

 

 

 

残席は少なくなって参りましたが、ぜひこの楽しいパーティをオペラ・アーティストたちお過ごしください。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

【公演名】オペラ・ガラ・パーティwithコンサート2018

【公演日】2018年10月25日(木)18:30開演 着席ビュッフェ料理

【会 場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町)

【チケット】10,000円(コンサート&ビュッフェ料理・1ドリンク付 税込)

       全席指定(相席)先着40名様限定

【出 演】石原妙子(S)/大音絵莉(S)/中川郁文(S)/中野瑠璃子(S)/奈良原繭里(S)/丸尾有香(MS)/

     相山潤平(T)/小野弘晴(T)/木村聡(Br)/伊藤友香(P)/松岡なぎさ(P)/司会森口賢二

 

&nbsp

2018年10月16日 10/11《ノルマ》ご来場ありがとうございました!

10/11(木)、ベッリーニ作曲《ノルマ》ハイライトを無事終演いたしました。東京では小規模ホールやレストランでオペラ・ガラやハイライト公演が毎日のようにどこかで行われますが、その中でも《ノルマ》は滅多に演奏されることのない、かつオペラファンなら一度は聴いてみたい、憧れの作品です。トナカイでも今回が初めての上演でした。

その理由の一番は、やはり作品全体が難曲ゆえでしょう。ベルカント・オペラの美しい発声を基本に、コロコロと音程が変わるアジリタの技法を使ったフレーズが非常に多く、かつ激しい感情の強い表現が求められます。今回出演した主要3役にまんべんなくその役割が与えられており、それをこなせる3人の歌手が集まるだけでも難しいことなのです。

 

題名役、ノルマを歌ったソプラノ 西本真子は、ふくよかな声と彩り豊かな歌唱でこの大役を務めました。あの大スター、マリア・カラスをして最も難しいと言わせたノルマ登場のアリア「清らかな女神」をは白眉!西本は長いフレーズで音域の広いメロディを、たゆたうように優雅でありながら、情熱的に歌い上げました。続いてアリア後半のテンポの速いカヴァレッタも歌い、そのアジリタの技巧で会場内を圧倒しました。宗教指導者であり母でありノルマの風格と、ポリオーネの愛を求める女性の可憐さを合わせて、絶妙に演じました。

ポリオーネ役のテノール 及川尚志は、1曲目の登場のアリアで力強く輝く美声を聴かせます。1幕アダルジーザとの愛の二重唱では甘く、心変わりが明らかになる修羅場の三重唱と2幕ノルマとの二重唱ではより激しく、最後まで疲れも見せず緊張感を保ってノルマとの対峙を印象付けました。

アダルジーザ役の巖淵真理(メゾソプラノ)がその太く重い声で歌うアジリタは心地よく響きました。そしてポリオーネの誘惑に戸惑い、ノルマの不幸に同情し寄り添う姿など、演技でも歌唱でもその心の移り変わりを描き出しました。

ピアノの下岡達朗は激しくも安定感に満ち、ダイナミクスの幅の広い演奏で音楽の流れを司りました。ノルマが火刑台へ上るラストまで燃えさかりながら、根底を支えました。

ナビゲーター、森口賢二のトークでは共感しにくいこの物語を整理し、聴きどころを分かりやすくお伝えして好評でした。

 

9月の《ラ・トラヴィアータ-椿姫-》に続いて早々に満員御礼となり、いっぱいのお客様をお迎えした今回の会場は秋葉原・神田末広町のレストラン『ラレンツァ』。トナカイ公演は4回目、洗練されたイタリア料理にシックで落ち着いた店内とサービスをお楽しみいただきました。

 

左より ポリオーネ=及川尚志、ノルマ=西本真子、アダルジーザ=巖淵真理、ピアノ=下岡達朗、ナビゲーター=森口賢二(前半終了後)

 

終演後

 

 

【当日のお料理】~ラレンツァ提供~

スコッチサーモンのマリネ バジルとレモンの風味で

浅利と海老のボンゴレロッソ

アンガス産牛サーロインのソテー 旬のキノコとマスタードソース

パン

デザート盛り合わせ/コーヒー

 

公演詳細 http://www.opera.co.jp/special_stage_367.html

ご来場の皆様、ありがとうございました!

2018年10月2日 12/13《愛の妙薬》ハイライト公演のお知らせ

心踊るラブ・コメディ、ベルカントオペラの名作が登場。笑いと涙と美味しいディナーの3点セットで、せわしない12月もお楽しみください!

【公演名】ドニゼッティ《愛の妙薬》ハイライト(字幕付・演奏会形式)

【公演日】2018年12月13日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出 演】清水理恵(S) / 井上元気(T) / 安東玄人(Br) / 山下珠実(P)

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」(浜松町・大門)

 

 

 

 

2018年9月11日 10/11《ノルマ》満員御礼!

10月11日(木)公演 満員御礼!

好評につき、当公演はご予約で満席となりました。今後はキャンセル待ちにて承ります。たくさんのお申し込み、誠にありがとうございました。

【公演名】ベッリーニ《ノルマ》ハイライト(字幕付・コンサート形式)

【公演日】2018年10月11日(木)18:30開演 途中ディナータイム(コース料理)

【出演】西本真子(S) 巖淵真理(MS) 及川尚志(T) 下岡達朗(P)

詳細はこちら ベッリーニ《ノルマ》ハイライト ページ

 

次のページ