オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

テノール・リリコ・レッジェーロ(Tenor Lirico Leggiero) 渡邉 公威

Koi Watanabe

プロフィール

宮城県石巻市出身。国立音楽大学声楽学科卒業、同大学院オペラ科修了。
田口興輔、伊原直子、N.パンニ、S.オリ-ヴァの各氏に師事。文化庁在外派遣芸術家としてローマに留学。
E.カルーソー国際声楽コンクール3位(イタリア)、オルヴィエート国際声楽コンクール2位(イタリア)、Vissi d'arte国際声楽コンクール2位(イタリア)、日本声楽コンクール2位等、国内外のコンクールに上位入賞。『ポッペアの戴冠』ネローネ、『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッターヴィオ、『魔笛』タミーノ、『コシ・ファン・トゥッテ』フェランド、『結婚手形』エドアルド、『ドン・パスクアーレ』エルネスト、 『愛の妙薬』ネモリーノ、『ランメルモールのルチア』エドガルド、『ラ・ボエーム』ロドルフォ、等でオペラに出演の他、近年は08年『秘密の結婚』パオリーノ(M.ハンぺ演出:横浜みなとみらいホール主催)、『薔薇の騎士』執事長(C.アルミンク指揮:新日本フィルハーモニー交響楽団定期)、09年『ウリッセの帰還』イーロ(二期会主催:ヘンツェ改訂版日本初演)、『カプリッチョ』テノール歌手(二期会・日生劇場共催)、『ドン・ジョヴァンニ』ドン・オッタ-ヴィオ(沼尻竜典指揮:トウキョウ・モーツァルトプレイヤーズ定期)、10年『カヴァレリア・ルスティカーナ』トゥリッドゥ(沼尻竜典指揮:横浜みなとみらいホール主催)等で出演し大好評を博す。

コンサートでも「第九」「メサイア」「レクイエム」(モーツァルト)「ト長調ミサ」(シューベルト)「小荘厳ミサ」(ロッシーニ)「グローリア・ミサ」(プッチーニ)等のテノールソリストとして出演の他、数々のコンサートに出演。日本人離れした輝かしい美声と繊細な表現力は評価が高く、今後の活躍に大きな期待が寄せられている。二期会会員。