• トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

ソプラノ・リリコ・スピント(Soprano Lirico Spinto) 渡邊 史

Aya Watanabe

プロフィール

東京芸術大学卒、同大学院修了。デュッセルドルフ、ザルツブルグで研鑽を積み、ミレニアムニュークラッシックオーディション第1位ほか多くのコンクールに入賞、入選。
ソリストとして内外のオーケストラと共演を重ねる。二期会公演には、故 実相寺昭雄演出『魔笛』侍女2でのデビュー以来、再演では侍女1に抜擢。宮本亜門演出『ラ・トラヴィアータ』、栗山昌良演出『蝶々夫人』ケイト、クラウス・グート演出『パルシファル』花の乙女など、歌唱力と存在感の要求される役にて出演を重ねる。コンサートではトークや解説を交えたスタイルが好評を得ており、教育現場や公共スペースなど、所や対象を選ばず、常に特別な時間を創りあげている。舞台以外にも『世界一受けたい授業』 などのTV番組出演、FMパーソナリティなど多方面で活躍。
オペレッタアリア集【Du-Du】日本語による抒情歌集【恋せよ乙女】をリリース。
NHK文化センター講師。滋賀大学准教授。(財)地域創造登録アーティスト。二期会会員。