オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

メゾ・ソプラノ・リリコ(Mezzo Soprano Lirico) 勝倉 小百合

Sayuri Katsukura

最近のトナカイ公演出演
2017年5月25日 《カルメン》ハイライト(カルメン役)

プロフィール

福井県鯖江市出身。国立音楽大学声楽科卒業。二期会オペラスタジオ修了。
声楽を、高橋敦子、富田静子、尾坂尚子、仁田ちさの各氏に師事。
モーツァルト作曲「魔笛」侍女3役にてデビュー。その後、モーツァルト作曲「コジ・ファン・トゥッテ」ドラベッラ役、「ドン・ジョヴァンニ」エルヴィラ役、オッフェンバック作曲「天国と地獄」ヴィーナス役の他、ロッシーニ作曲「とてつもない誤解」ロザリア役や、ストラヴィンスキー作曲「放蕩者のなりゆき」のババ役などで、日本初演オペラにも数多く出演。2009年には、ビゼー作曲「カルメン」のカルメン役にてタイトルロールデビューを果たす。その後、プッチーニ作曲「修道女アンジェリカ」の公爵夫人や、トマ作曲「ミニョン」のミニョンなど、大役にて出演している。トナカイサロンオペラでは、2010年3月に「カルメン」のカルメン役で出演。
東京オペラ・プロデュース・メンバー。二期会会員。さいたまシティオペラ会員。(2017.02)
ブログ
http://ameblo.jp/itabashi-mariya/