オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

バス(Bass) 伊藤 貴之

Takayuki ITO

最近のトナカイ公演出演
2021年4月29日 《フィガロの結婚》ハイライト(フィガロ役)

プロフィール

名古屋芸術大学卒業。同大学大学院修了。奨学金を得て渡伊しミラノで研鑽する。第48回日伊声楽コンコルソ第2位受賞や第6回ジャンニーノ・ゼッカ国際声楽コンクール第2位など入賞歴多数。留学中、イタリアで「アイーダ」ランフィス役や「ラ ボエーム」コッリーネ役で出演した。その他に多数の演奏会に出演した。
国内では2003年愛知県芸術劇場「椿姫」でデビューしこれまでに「フィガロの結婚」「リゴレット 」「カルメン」など数多くのオペラに出演。また、ベートーベンの「第九」や、ヴェルディ、モーツァルト、フォーレの「レクイエム」などの宗教曲のソリストとしても活躍している。セイジ オザワ松本フェスティバル「第九」ソリストに抜擢され、小澤征爾指揮の「第九」でソリストを務める。またオーケストラとの共演も多く、読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団、九州交響楽団などと共演。近年では、新国立劇場、日生劇場、サントリーホール、大阪フェスティバルホール、びわ湖ホールなど全国の主要劇場に出演し活躍している。
A・ゼッダ指揮のロッシーニ「スタバト マーテル」では、バスソロで出演しNHK BSで放送された。その他に、「題名のない音楽会」やNHK FM「リサイタルノヴァ」などにも出演した。平成24年度愛知県芸術文化選奨「文化新人賞」を受賞。平成29年度豊田文化奨励賞受賞。藤原歌劇団団員。(2021.3)