オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

Drums & Percussion 三浦 肇

Hajime Miura

最近のトナカイ公演出演
2018年11月22日《サウンド・オブ・ミュージック》ハイライト&ミュージカルガラ

プロフィール

フリーランスのドラム&打楽器奏者。クラシック時はオーケストラ打楽器奏者として、Jazz&ポップス時にはドラムキット&パーカッション奏者として、この両面を併せ持ち、ジャンルにとらわれない柔軟な姿勢を信条に演奏活動を行っている。クラシック音楽からジャズ、ポップス、ラテン音楽まで、その活動の幅は多岐に渡る。
1995年より東京ポップスオーケストラ(音楽監督、服部克久氏)メンバーとして100回近い全国公演に参加、1997年には同オーケストラのニューヨーク・カーネギーホール並びに国連本会議場公演に参加。2001年より2004年まで東京吹奏楽団団員。2012年より2015年まで「VIVID BRASS TOKYO」メンバー。
NHK-趣味講座「ベストサウンドI」「同III」のテキストやリットー・ミュージック社刊「音楽用語事典」「ドラム・マガジン」等の執筆に参加。Custom Shop CANOPUS ドラムスクールにてレッスンクラスを担当する等、指導者として後進の指導にも当たる。
桐蔭学園高等学校を経て東京芸術大学音楽学部器楽科卒。
特定非営利活動法人RMAJ(Recording Musicians Association of Japan)会員

Hajime Miura has a love for various music.He has been playing drums and
percussion in a variety of music such as classic, jazz, Latin-American, and
more. He graduated from Tokyo University of the Arts, and a member of NPO "RMAJ". (2018.07)