オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

メゾソプラノ(Mezzo Soprano) 吉田 貞美

Sadami Yoshida

最近のトナカイ公演出演
2018年3月29日(木)・4月12日(木)《フィガロの結婚》ハイライト(マルチェッリーナ役・ケルビーノ役)

プロフィール

東京都立芸術高等学校音楽科ヴァイオリン専攻を経て、東京藝術大学音楽学部声楽科、同大学大学院音楽研究科声楽専攻(オペラ)を修了。スタディオS.アマデウス第1~3期修了。これまでに声楽を伊原直子、福島明也にヴァイオリンを澤和樹、河原千真に、音楽の指導を森島英子より受ける。
モーツァルト作曲《コジ・ファン・トゥッテ》ドラベッラ役、《フィガロの結婚》ケルビーノ役、マルチェッリーナ役、ロッシーニ作曲《セヴィリャの理髪師》ロジーナ役、ベッリーニ作曲《カプレーティ家とモンテッキ家》ロメオ役、ブゾーニ作曲《アルレッキーノ》コロンビーナ役を務める。2017年第三回鹿嶋市第九交響曲コンサート アルトソリストで出演。2018年鳥取オペラ フンパーディンク作曲《ヘンゼルとグレーテル》魔女役で出演予定。(2018.01)