• トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

テノール・リリコ・レッジェーロ(Tenore Lirico Leggiero) 水船 桂太郎

Keitaro Mizufune

最近のトナカイ公演出演
2017年6月22日 早川正一メモリアル:ビゼー《真珠採り》ハイライト(ナディール役)

プロフィール

国立音楽大学卒業。第38回日伊コンコルソ入選。
大学時はバリトン。10年間の教員生活を経て、テノール転向を機にイタリアに留学、本格的に取り組む。
2003年『蝶々夫人』 ピンカートンで二期会デビュー。その後、二期会『椿姫』アルフレード、同『魔笛』タミーノ、『ジャンニ・スキッキ』リヌッチョ等を務めた。
その他、『ラ・ボエーム』『カルメン』『コジ ファン トゥッテ』『イリス』等、出演を重ねる。
世界的に著名なテノール、ペーター・ドヴォルスキー氏に認められ、スロヴァキア国立コシツェ歌劇場『愛の妙薬』ネモリーノでヨーロッパのオペラデビューを果たし、スロヴァキア国立ブラチスラヴァ歌劇場ガラ・コンサートに出演。
また、在スロヴァキア日本国大使館主催コンサートに出演、スロヴァキア国営放送で放映された。2012年チェコのシレジア劇場(オパヴァ)にて、『真珠とり』ナディールを歌い成功を収める等、活躍を続けている。
2014年4月、東京二期会公演『蝶々夫人』ピンカートンを再び歌い、その模様はNHK-BSプレミアムにて放映された。二期会会員(2016.07)