オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

テノーレ・リリコ・レッジェーロ(Tenore Lirico Leggero) 市川 浩平

Ichikawa Kohei

プロフィール

静岡県藤枝市出身。叙情的かつ軽やかな表現を得意とする声質のリリコ・レッジェーロ・テノール。東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時に松田トシ賞、アカンサス音楽賞、同声会新人賞受賞。読売新人演奏会に出演。同大学院音楽研究科声楽専攻修了。2012年より1年間イタリア・ミラノにて研鑽を積む。
第39回イタリア声楽コンコルソ入選。第15回コンセール・マロニエ21入選。第25回奏楽堂日本歌曲コンクール第3位入賞。第51回日伊声楽コンコルソ第3位入賞。第20回静岡の名手たちオーディション、コンチェルト賞受賞。オペラでは「コシファントゥッテ」フェランド、「フィガロの結婚」バジリオ、クルツィオ、「魔笛」タミーノ、「こうもり」アルフレート、「イル・カンピエッロ」ゾルゼート、「椿姫」アルフレード、「カルメン」ホセ、「ラ ボエーム」ロドルフォを演じるほか、第59回芸大メサイア、第九、モーツァルトのレクイエム、楽園とペリ、四季、等宗教曲でのソリストも務める。これまでに、藤井京子、多田羅迪夫、吉田浩之、ニコレッタ・ザニーニ、エウジェニオ・フォッリャーティの各氏に師事。(2016.4)