• トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

ピアノ(Pianist) 渡邉 明美

Akemi Watanabe

プロフィール

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。在学中より伴奏ピアニストとしてコンサート、コンクール、オーディション等演奏活動を始める。1983年イタリア(ミラノ)留学。発声法をアルフォンソ・スィリオッティ、ヴィルジーニア・ボッローニに、ピアノ伴奏法をアントーニオ・ベルトラミに師事し、オペラ、室内楽を学ぶ傍ら、イタリア各地でのコンサート、コンクールオーディション等の声楽とのデュオを中心に1995年頃迄活動を続ける。その後、ミラノ音楽院においてスカラ座専属チェリストであるイーボット、アンザローネ・クラスの専属ピアニストを務め、又、ヴェルディ音楽院のモダンチェロ、ベッリザーリオ・クラス、ノヴァーラ音楽院バロックチェロ、ナズィッロ・クラスのピアニストを務め、イタリア各地でのコンサート、コンクール、マスタークラス、オーディション等、チェロとのデュオを中心に研鑽を積む傍ら、世界各国の青少年の指導にあたり、2012年末に帰国。30年に渡るイタリアでの経験を生かし 日本各地で声楽とのデュオを中心に演奏活動を開始、又、オペラ史、器楽史を学びながら時代の様式を踏まえて音楽の意味を深く解釈し、現実化するメソッドによる教育活動も再開する。