オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

バリトン・リリコ(Bariton Lirico) 太田代 将孝

Masataka Otashiro

プロフィール

岩手県立不来方高等学校音楽コース、国立音楽大学声楽学科卒業。文化庁主催公演「カルメン」エスカミーリョ役をはじめ、これまでに1500ステージを越えるオペラやコンサートに出演。国内の主要なホールはもとより、ヴィクトリアホール(ジュネーブ)、サンパウロ州立劇場(サンパウロ)等海外での公演に参加。2013年銀座ヤマハホールで行われた東京シティオペラ協会「道化師」での演奏は、YAMAHAコンサートニュース第56号に「日本人にこんな美声のバリトンがいたのか!」と高く評価された。
クラシック以外の分野では1995年アカペラコーラス「V.A.Freedom」メンバーとしてデビュー。e-vox、あんべ光俊音楽旅団に参加し2005年からソロ活動を開始。オリジナル作品が映画主題歌、教科書教材として使用された他、岩手県内ではCMソングとして毎日オンエアーされている。
冨田勲「イーハトーヴ交響曲」花巻公演、サントリー「一万人の第九」盛岡会場の合唱指揮を担当。2014年春から自身がプロデュースするアマチュア合唱団「イーハトーヴシンガーズ」を設立。盛岡、宮古、東京でレッスンを行っている。
現在東京シティオペラ協会会員、塩釜芸術文化協会アドバイザー、KEI音楽学院講師。混声合唱団「イーハトーヴシンガーズ」常任指揮者。男声合唱団「コールM」ボイストレーナー。(2014.06)