オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

メゾ・ソプラノ・リリコ(Mezzo Soprano Lirico) 立川 かずさ

Kazusa Tachikawa

プロフィール

武蔵野音楽大学卒業。(財)日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第15期修了。現在横山修司氏に師事。1996年ウィーンにてレッスンを受けコンサートに出演。1997年より新国立劇場合唱団メンバーとして活動を始め、オペラソリストや宗教曲アルトソロとしても活躍。又、更新の指導や合唱指導にも定評があり、八ヶ岳音楽祭の合唱指導にも関わる。2013年、飯守泰次郎氏指揮モーツァルト「戴冠ミサ」アルトソロで出演、同音楽祭のイベントの一つであるコンサートで2012年《蝶々夫人》スズキを好演し、2013年《カルメン》ハイライトにタイトルロールで出演。2014年、再び飯守泰次郎氏指揮のヴィバルディ作曲「グローリアミサ」にてアルトソロを歌う。
藤原歌劇団準団員、新国立劇場合唱メンバー。(2014.11)