オペラサロントナカイ オペラとディナーのマリアージュ.
  • トップページ 
  • 公演案内
  • 過去の公演
  • アーティスト
  • 出張公演
  • トナカイのご紹介
  • ご予約
  • お問合せ

アーティスト

ソプラノ・リリコ(Soprano Lirico) 西本 真子

Mako Nishimoto

プロフィール

武蔵野音楽大学及び同大学大学院を首席で卒業・修了。
大学在学中より、福井直秋記念奨学金、NTTドコモ奨学金、静岡の名手たち、第17回練馬文化センター新人オーディション最優秀賞、第56回全日本学生音楽コンクール声楽部門大学・一般の部第1位及びグランプリ、都築音楽賞、日本放送協会賞等、数多くの賞を受賞。
これまでに「椿姫」ヴィオレッタ「ラ・ボエーム」ミミ「トゥーランドット」リュー「トスカ」タイトルロール「道化師」ネッダ「カルメン」ミカエラ、「ティレジアスの乳房」テレーズ等、30作品を超える多くのオペラにメインキャストとして出演し、情熱的な歌唱と美しい舞台姿で人気を博す。
2012年フィリピン国立劇場「蝶々夫人」タイトルロールにて国際デビュー、2013年シンガポールエスプラネードシアター、日本でも同オペラに主演。2016年6月には中国貴陽市にて貴陽市交響楽団と共演。
また、宗教曲・合唱曲のソリストとしてもモーツァルト「レクイエム」ベートーヴェン「第九」等、幅広いレパートリーを持つ。
また近年では、映画音楽の録音等にも参加するなどして、益々活躍の場を広げ今後更なる活躍が期待されている。
藤原歌劇団団員。(2016.11)

アーティストからのメッセージ

歌はもちろん、曲間のお話や記念日をお祝いするイベントなどもあり、歌手との距離を身近に感じていただけるとても貴重な場所。舞台ではゴージャスに、舞台を降りたらより身近に。そんな雰囲気をお楽しみいただければ幸いです。皆様のご来店を心よりお待ちしております。